主婦の私の勉強時間はこうやって確保しています!

主婦である皆さんは、どうやって勉強時間を確保していますか?

専業主婦をさせてもらっている私でさえ、家族が家に居る時間は主婦業と母親業に追われますのでなかなか思うように勉強時間を確保できていないのが現状です。

今回は、そんな私の勉強時間の悩みや実践している勉強時間の確保についてお話したいと思います。

あれれっ!専業主婦になったのに意外と時間がない?(>_<)

フルタイムで仕事をしていた時は、朝7時半過ぎに家を出まして、帰宅するのが19時過ぎでしたので、一日の内実質12時間30分を仕事と通勤時間に費やしていたことになります。

仕事を退職し専業主婦になるにあたってこの12時間30分が全て自分の時間になるんだと心を躍らせていたのですが、理想と現実は大きく違っていました。

なぜかというと、私が退職することで学童に行かなくなった子供たちは、早ければ15時半に帰宅し、遅くとも16時半までには子どもたち全員が自宅に帰ってくるからなんです(>_<)

となると、私が一人で自由に過ごせる時間は、子どもたちを学校に送り出した朝7時半から、帰宅する15時半もしくは16時半までの間ですので、一日の内の実質8時間が「誰にも邪魔されない時間」ということになります。

日中に「誰にも邪魔されない時間」が8時間もあれば十分かな?と思うのですが、長いようで短いです。

ちょと食料品の買い物に行ったり家事をするだけでも時間はあっという間に経過し、気が付けばお昼過ぎ、勉強を開始したと思ったらアッという間に子供たちが帰宅する時間になっているんですよ(T_T)

そして子供たちは帰ってくるやいなやお友達を自宅に連れてきて遊びますから、落ち着いて勉強できるはずもなくイライラ!

こんな感じで専業主婦になり勉強を開始してすぐの頃は、誰にも邪魔されない実質8時間もの時間を上手に使いこなせていなかったんですね。

子どもたちは全員小学生ですし、放っておいて勉強に集中すればいいと思うのですが、何かと「お母さんっお母さんっ」と呼ばれてしまい勉強に集中することができないなど、現実はそう甘くはありませんでした。

でもでもっ、やっと最近、私なりの受験勉強のリズムが掴めてきましたので、具体的にいつ勉強しているのかについて後述したいと思います。

私の勉強時間はこやって確保しています!!

誰にも邪魔されない時間が8時間あったとしても、その時間を有効に活用しその中で十分な勉強時間を確保しようと思ったら、自分で時間割を作って意識的に勉強時間を確保する必要があることに気がつきました。

そして、意識的に勉強時間を確保するようになってからは「メリハリ」がついて以前よりも効率よく学習を進めることができるようになったんです!

そういうわけで、主婦である私のおすすめ勉強時間を以下にご紹介させていただきますね(*^-^*)

主婦のおすすめ勉強時間BEST1:子どもたちが学校に行っている間の4時間!

一日の内、一人で過ごす8時間(7:30~15:30)の内4時間(Ex:9:00-11:00、13:30-15:30)を勉強時間にあてています。

具体的には、スポーツジムに通う前の2時間とスポーツジムから帰宅後の2時間となっています。

情けないですが、35歳となり17年ぶりに?受験勉強をしている私の集中力は2時間が限界のようです。

健康のために始めたスポーツジム通いを勉強時間の合間に入れることで集中力の無さをカバーできるように工夫しています

主婦のおすすめ勉強時間BEST2:子どもの習い事の待ち時間である1時間半!

長男が週に3回空手を習っていますのでその練習の待ち時間を自分の勉強時間にあてています。

空手の1回の練習時間は2時間ですが、その内30分は母親業として子供の練習をしっかり見てあげたいため、待ち時間の内、実際の勉強時間は1時間半となっています。

習い事の待ち時間というのは、「子どもが頑張っているんだから私も頑張らないといけない!」と動機づけされるので勉強時間は短いですが集中して頑張ることができるんですよ(*^-^*)

主婦のおすすめ勉強時間BEST3:子どもたちの寝かしつけが完了後の1時間!

毎日21時~22時にかけて子どもたちの寝かしつけを行いますので、夜の勉強開始時間は早くても22時スタートとなります。

そして、22時スタートで23時まで小1時間ほど勉強します。

24時まで頑張るべき?という葛藤は毎日ありますが、ここは無理のない時間設定でモチベーションを維持することを心掛けています。

最後に

本当は一人ビジネスホテルにでも籠って誰にも邪魔されない環境で受験勉強だけに専念できたらどんなにいいだろうか、と思うこともあるのですが、受験勉強以外に家事や育児などやるべきことがある主婦だからこそメリハリをつけて勉強できるのだと思うようにしています。

本当に受験勉強しかすることがない状況というのは実は逃げ場がなくてきっと辛いものだろうなと。

主婦だったら、「集中力切れたから気分転換に掃除機かけよう!」とか「集中力切れたから先にご飯の準備しておこう!」とかうまく気持ちを切り替えながら勉強を継続させることができますものね!

こんな感じで、今私に与えられている環境をベストだと捉え、本業である家事育児に支障をきたさない無理のない時間設定の中で、一日に5時間~6時間の勉強時間を確保することを目標に毎日を過ごしています。

が、、、子どもたちを寝かしつけながら自分も寝落ちしてしまうこともしばしばで意思の弱い自分にげんなりしてしまうこともあるのが実際です。

しかしながら、こうやって文章に書き留めることで「気持ち新たに明日からまた頑張ろう!」という気持ちになっている自分が嬉しいです。

以上、この思いを私と同じように主婦でありながら受験勉強に励んでいらっしゃる方と一緒に共有できましたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です